top of page

7月11日(木)

|

オンライン

(日本語)7月_ポッシブルワールド - ディスカバリーセッション

ポッシブルワールドとは、私たちの持つ「マインドセット」に関わる、発想、イノベーション、共創などに焦点当てたオンラインシミュレーション体験。各プレイヤーがこの世界の主人公となり、さまざまな活動を通して、既存のマインドセットを超え、可能性に気づきます。

(日本語)7月_ポッシブルワールド - ディスカバリーセッション
(日本語)7月_ポッシブルワールド - ディスカバリーセッション

日時・場所

2024年7月11日 19:30 – 21:30 JST

オンライン

イベントについて

※注意1

48時間前の時点でお申込者が6人に満たない時は自動でイベントはキャンセルされます(メールでお知らせします)。イベント開催へ向けて、みなさんのご協力いただけると嬉しいです。是非、お友達をお誘いしてご一緒に参加いただければと思います。

ーーーーーーーーー

 

ポッシブルワールド - ディスカバリーセッションとは?

ポッシブルワールドのゲームデザインは、共創のパートナーであるイマココラボが開発した 2030 SDGsゲームがもとになっています。 プレーヤーは各々、絶え間なく変化するエコシステムである「ポッシブル・ワールド」の中で、現実世界と同様、それぞれの目標を達成するためにいろいろなアクションを起こし、それにより生じるインパクトで世界の状況が刻々と変化する様子を体感していきます。世界の状況は、経済、環境、社会の 3 つの指標で共有されます。 標準版のディスカバリーセッションの所要時間は、導入、インストラクション、プレイ時間、振り返り、休憩を含めて2時間です。

 

 

どんな体験?

上述の体感の過程で、プレーヤーは現在のマインドセットとそれがもたらす可能性を認知した後、各種の問いにより洞察を深め対話を通して共有し、その先にあり得るマインドセットと可能性を探求します。

シミュレーション体験にはルールはあまり設定されていません。

「どのようにプレイするか」。

これは、プレイヤー一人ひとりに投げかけられた一つの問いとなります。

自分と自分を取り巻く「現実世界のしくみ」をシミュレーションするポッシブルワールド。ここで、参加者は自分のマインドセットの認知、シフト、醸成という過程を体験しながら、それぞれの段階で遭遇する可能性に気づいていきます。

 

 

ポッシブルワールドセッションはどのように活用できる?

デフォルトのテーマとしてはこの 「マインドセットのシフト・醸成と可能性の探求」を取り扱っていますが、個々や組織の目的に合わせ、特定のテーマ(サステナビリティ、リーダーシップ、チームビルディング等)を設定し、それに沿った形でワークショップ全体を設計することも可能です(ポッシブルワールド ‐ フルセッション、所要時間4時間程度~)。

 

 

ポッシブルワールドセッションを提供しているのは?

P-Lab.がセッション提供しています。こちらのセッションはセカン!こと直井昌士が、ミステリー共同ホストと一緒に提供します。

ぜひ、セッションにご参加いただき、いろいろな意味での新たな出会いを経験し、それを共有していただけたら嬉しいです。

 

ゲームを体験された方の声:

  • ”自分発、世界の変革の可能性について改めてみつめ直すきっかけになった。おもしろくて、かつ、深い!!”(榊原真理子、ワークショップ・グラフィックデザイナー)
  • ”世界中の学生たちと交流できたことは、本当に素晴らしい経験でした。そして、このワークショップから、私たちの地球上での生活について、本当に大切なことを学んだと思う。" (ツェレンサンブー・マンデュカイ、学生)
  • "参加者との交流は楽しく、心地よい進行で素晴らしい洞察が生まれ、ネットワーキングの力を体験し、持続可能性に影響を与える交渉方法を知ることができました!" (ダニエル・オブスト、サステナビリティ・コンサルタント)

体験者の声をもっと知りたい方ははこちら

あなたも、この不思議な感覚を体験してみませんか??

 

セッション詳細

  • 場所:オンライン(ZOOM)
  • 所要時間:2時間
  • 内容:導入、ゲームプレイ、振り返り、休憩
  • 参加費:8,800円
  • 最小遂行人数:6名(最大15名) 本イベントを効果的に運営するために必要な最少参加人数は6名です。 登録人数が6名に満たない場合、イベントはキャンセルされ、48時間前にその旨が通知されます。是非、お友達をお誘いしてご一緒に参加いただければと思います。

参加必要条件

1.ハードウェア

  • パソコンをご準備ください。タブレットや携帯電話をゲームに使用することはできませんが、Zoom用のセカンドデバイスとして使用可能です。
  • ブラウザは、Google Chromeを使用してください。
  • ゲームおよび通信のための高速で安定したネットワーク接続が可能であることをご確認ください。
  • 通信用のヘッドセットをご用意ください。
  • Zoomのバージョンが5.3.0以降であることをご確認ください。

2.必要な知識・スキル

  • Zoom:名前の変更、ミュート、テキストチャット、ビューの変更、ブレイクアウトルームへの入退室の方法
  • Webブラウザ:画面の拡大・縮小による画面サイズの調整方法

 

チケット詳細

  • 参加費 一般向け

    P-Lab創立記念特別価格(通常8,800円)

    ¥8,800
  • 公立小中高校の先生

    このチケットは、教員向けの個別研修予算がない公立学校の教師を対象としています。

    ¥3,300
  • 学生(25歳未満)

    このチケットは、在学中の学生、もしくは25歳以下で経済的な困難に直面している若者を対象としています。

    ¥550

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page