top of page

ポッシブルワールド@立命館大学

更新日:3 日前



Students at Ritsumeikan University


立命館大学経済学部の学生を対象にポッシブルワールドを用いて「地球環境」を考えるイベントを行いました

参加者は約160人、全体を4つの世界に分けて、それぞれの世界をゲームを通して作り上げていきました

2日間のイベント期間中、学生たちの意見や声を集め、よりアクティブな学習・体験機会となりました

たった2日間のイベントでも学生の心境の変化や気づきが垣間見れ、非常に有意義な時間となりました


イベントの様子は是非、動画をご覧ください。学生の声も紹介しています



(こぼれ話)

今回のイベントは私の高校の友人の繋がりで実現しました

高校生の頃、お互いの将来について語り合ったあの頃があり、そして、時を経て、今再び共創できることがとても嬉しく思います

また、彼女がイベントの最後に学生に伝えてくれたメッセージが印象的でした

「今の仲間や友達を大事にしてほしい。こうやって、また時間が経って助け合える時が来るから」と

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page